Hysteric Sugar

★★★のんびり更新してます★★★

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

8.頭を抱える

小猿と奮闘中@テル子です

さてさて、しばらくイラストはお題ものですが、ほんの少しテル子宅のエッセンスをかけてお送りしてます!

人気blogランキング←これをポチッっと!ね?お・ね・が・い♪

ごめんなさい


怒られても、怒られても、こりない2歳児。
いいけげん、ママは切れるわけですよ。

「ゲンコ(グーでこづく)するよ!<`~´>」

そう言われて、初めて素直に「ごめんなさい」が言えます。大人でも「ごめんなさい」が言えない輩が多いですが、子供はある種言えなくて当然です。悪いって思ってないですから。でも、悪い事をしたら怒られるのは当たり前。そうやって社会のルールーを学んでいくんです。例え小さくても、一人の人間です。生きていく上で必要な事はしっかりと学んでほしいものです。



なんて、えらそうな事を言っている親でも、所詮は人間なので感情で叱ることも多々あります。そんな風にしかってしまった後は、海よりも深ーい謝罪のため息をつくわけ!

ごめんよ~~~!
(+o+)/~~
スポンサーサイト

| 60のポーズでお題 | 23:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

子育て、大変ね

訳あって育児原理とか幼児保育の本を読む機会がありました。 本当に幼児期の親の
対応は難しく大変ですよね。 日本を始め多くの国で女性は本来母性があって当然なので
育児は女性のもの…となってますが、核家族化とか地域保育の習慣がなくなって早○年、
悩むお母さんが増えてきている…みたいな書き出しの本に出会いまして、そうそう、こりゃ
いかんね、と感動しました。 
「子育てに出会う時(大日向雅美著)」で、女性は子を産めば、母性愛に満ちた母親になる
のかしら…、というサブタイトル。 母も最初は新人さん。 疲れることも山ほど…みたいな
話がいっぱい描いてありましたよ。 よかったら読んでみて、NHKブックスから出てます。

| あまりっちゃ | 2005/11/21 02:04 | URL | ≫ EDIT

はじめましてv

いつも私のブログのほうに書き込みに来てくださっているのに、私まなんて書きこみにいかない女なんだ・・・!と反省しまくっています;;。あこです。コンニチワ~v
私はつい最近、いとこの子供と2日間ずーッと遊ぶ機会がありまして、ぶっちゃけわたし、子供苦手なんだ!とか思いつつ、お相手をさせていただいたのですが、案外子供って悪くないかもねvと考えを改めた次第で御座います。(まだまだ私も子供ですね;)
そのいとこの子供は6歳男児と3歳女児なのですが、女の子は私のほうをずーッと見て微動だにしないのでこっちが逆に困ったり、男の子にいたっては私が殴られたり蹴られたりでもう、文字どうり「踏んだり蹴ったり」でした;;子供って、手加減なしで思うがままに生きているので子育てしているお母さん方は大変だなぁ~と痛感いたしました><;
子供に「ごめんなさい」って言わせるのは大変ですよね;私も小さかったときは恥ずかしくていえないことがありました。それとやっぱり悪いって思っていないこともあったきも・・・します;

なんだか長くなってしまいました;これからもブログ書き、頑張ってくださいーv

| あこ | 2005/11/21 14:55 | URL | ≫ EDIT

>あまりっちゃさん
育児って、子供を育てているようで個(自分)を育ててるような気がします。与える何倍もの『ありがとう』をくれる愛しい存在です。可愛さあまって…なんて事もしばしばですが(笑)でも、おかあさんも1人の人間なので、全ての中心に子供を置くのはいかんのですよ。人生それが全て!なんて人もしばしば見ますが、思われる子供もいい迷惑です。子供がいようがいまいが、まずは自分をしっかり持つ事!子供は人生のオマケのようなもんです。疲れても弱音はいてもぜんぜんOKだと私は思ってます。早速、本は探してみますね☆

>あこさん
こんにちは!一時ブログ撤退か?と思われたので、続投うれしくって、隠れ読みしに行かせてもらってます(笑)BL好きの私としては、チェックなのです☆今月は穂波ゆきねさんの新刊が楽しみです!!!!!
お子様の面倒を見るのにご苦労されたようで…。えええ、子供は手加減無しなので、死闘を繰り返しております。サルの調教師のように。体力使います。…ふぅ。

| テル子 | 2005/11/22 00:25 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ikeya.blog20.fc2.com/tb.php/104-852e2f32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。